乖離率による割安株で逆張りシンプルトレード!
経験によって学んだ、初心者でもできる簡単な方法でトレードをしています。逆張りによるリバウンド狙いで高確率で利益を上げます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月間成績
2月の取引をまとめてみました。

上昇相場の時は、下げすぎている銘柄が少なく大きな利益は取れませんでした。

それでも月間プラスで終えることができました。

上昇相場の場合、順張りでの自分なりの取引ルールはありすが、

このブログでは逆張りだけでトレードしていこうと思っています。

機会があれば、順張りでのトレード法も書いていくかもしれません。

1月、2月を見ていても順張りでトレードしていたらもう少し利益が出ていました。

上げ相場では順張り、下げ相場では逆張りと使い分ければ一番いいかもしれませんね。

自分は逆張りでやっていこうと決め、それなりに実績も出していますので、

これからも逆張りでトレードを頑張っていきます。


■月間成績

9424日本通信 +4.6%

4288アズジェント -10.4%

2131アコーディア +5.3%

8170ユニヘアー +2.2%

1418インターライフ +10.8%


ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
乖離率による逆張り投資が、かなり効率的な投資法だとお分かりになるかと思います。

この時は株式相場が悪かったころですね。

25日移動平均線から大きくマイナスに乖離している銘柄が多かったです。

最近は相場がいいので、大きくマイナスに乖離している銘柄がほとんどありません。

でもそんな時は、トレードを休むことです。

上昇相場で銘柄を買わないことは損をしているような気もしますが、

株式投資をする目的は、利益を上げ資金を増やすことにあります。

確実に勝てる時に投資をし、利益を上げればいいのです。

ついつい買いたくなるのですが、

ここで我慢できることがトータルで利益を上げることができるかどうかの分かれ目だと思います。

自分の得意な投資法があれば、その投資法を常に守ることが大事です。

今年も残りわずかですが、頑張ってトレードをしていこうと思います。


7829サマンサJP +5.0%

3393スターティア +11.2%

3073ダイヤD +15.0%

6476富士テクニカ ±0%

4575CANBAS +30.0%

9828元気寿司 +10.1%

8114デサント +10.0%

8922ジアーズ +11.2%

8924リサパートナー +26.9%

9424日本通信 -4.2%


ランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。